REVIEW

商品レビュー

環境配慮型アウトドアブランド STATIC オールエレベーション

高尾店

  • facebook
  • twitter
  • line

こんにちは、ホシです

日本のアウトドアブランド STATIC

帝人Octaを使用したADRIFT アドリフトシリーズも人気ですが、ALL ELEVATIONもおすすめ
テクニカルすぎないリラックスフィットのシルエットで普段でも山でも着やすく気に入ってます!

環境配慮型アウトドアブランド STATIC スタティック

地球のための選択肢 choice for the earth 

「STATIC」は環境に配慮した日本のアウトドアブランド、再生素材の利用や製造過程における環境負荷の最小化に注力しています。製品の品質や耐久性は高く、持続可能な素材を使用することで、自然保護とアウトドアマンのニーズを両立させています。

ALL ELEVATION オールエレベーション

すべての標高を意味する「ALL ELEVATION」シリーズ

メリノウールとリサイクルポリエステルを使用した生地で、さまざまなシーンで着用可能な1枚です。

ウールとポリエステルを混紡することで、ウールの持つ調湿作用や抗菌抗臭効果、ポリエステルの速乾性が合わさり、暑い時も寒い時も快適な着心地をキープします。

凹凸感のあるボーダーメッシュ

ウールの名産地「尾州」の専門家とタッグを組み、柔らかな肌触りと速乾性の高い生地を使用しています。
生地にはボーダー状に凹凸があり、肌への接点が減ることで汗をかいた際の肌離れが良く、また通気性の確保にも役立っています。

特に、寒暖差の大きい夏のアルプスにはおすすめの素材です。

標高が100m上がるごとに気温は0.6度、標高500mで25度でも標高2500mでは13度、さらに風速1m/sで体感温度は1℃下がると言われており、少し風が吹けば体感温度は一桁になります。

調湿作用のあるメリノウールは、冷えを防ぐとともにウインドシェルを羽織ることで暖かさも確保できる暑さにも寒さにも対応できる、まさにALL ELEVATIONなウェアです。

環境と人に優しい防縮加工

一般的な防縮加工(縮まないための加工)では塩素や樹脂を使います。
塩素を使うことで加工過程で環境に悪影響のある物質の排出されることや生分解性を考えた際の樹脂の使用などを考え、
STATICでは非塩素樹脂防縮加工をしています。

ウールの自然な形状をキープできる加工で、樹脂を使わないため肌に触れるのがウール繊維となり、ウールが持つ本来の機能も生かせる加工になっています。
また、塩素を使わないので製造にあたる従業員の健康にとっても安心な方法となっています。

ALL ELEVATION シーンで選べる3モデル

ALL ELEVATION LONG SLEEVE ロングスリーブ

メンズ / ウィメンズ

ALL ELEVATION SHORT SLEEVE ショートスリーブ

メンズ / ウィメンズ

ALL ELEVATION SLEEVE LESS スリーブレス

  • facebook
  • twitter
  • line