STAFFBLOG

スタッフブログ

アフターコロナについて考えてみました。

ニセコ店

  • facebook
  • twitter
  • line

コロナが流行し1年が経ちました。

皆様の不安や、我慢も色々とストレスも限界に来ているかと思います。

さて、題名にしました、『アフターコロナについて考えてみました』ですが、この一年で、体重が増えてしまった、膝や腰が痛い、運動不足、外に出るのが億劫で家にいる事が多い方が本当に増えています。

以前働いていた病院や看護師仲間からここ最近、若い方の心不全が増えているとの事でした。

家にいる事が多くなり、食生活が悪く、体力が落ち、血液の循環が悪くなり、心臓が通常の生活でさえ耐えうる事が出来なくなるという状況。

ゆえば、在宅の時間が増え基礎体力が落ち、年齢問わず、生活習慣病の方々が増えていると思います。生活習慣病の改善には適度な運動と、食生活の改善が重要になります。

本当に怖いのはコロナではなく生活習慣病では?

コロナの事を心配し過ぎて実は自分の身体の事を疎かにしてませんか?

ワクチンが出来て打ったら安心でしょうか?それに打ち勝てる体力残ってますか?

アフターコロナ。コロナが過ぎ去った後に皆様の身体はどうなっているでしょうか?

動ける体力はありますか?

自分はいつでも動けるように毎日の運動と食生活、体調管理には気を付けて、今でもアフターコロナ後も全力で動き続けるつもりです。

是非、この機会に数年後の自分の身体の事を考えて、明日から動き出して下さい。

コロナよりも実は生活習慣病の方が恐ろしいかもしれませんよ!

健康相談はもちろん歩き方や走り方、快適なウェアなど取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。

ストライドラボが推奨する、脂肪を効率良くエネルギーに変えるファットアダプテーション

毎日プチファスティングが出来るため、胃腸が休まり、血糖値が上がり下がりが少なくなるため、内分泌系の休息になります。

足の形をし、つま先と踵がフラットなシューズを履き快適に運動の出来るアルトラシューズ

裸足感覚でより体に刺激を入れたい方はVIVOBAREFOOTを履くことでより繊細な体使いが出来るようになっていきます。

地面と一番接している足を今一度見直して、より健康に快適なライフスタイルを送って下さい。

皆様をガッツリサポートさせて頂きますので!

ストライドラボニセコ 高木(看護師)より

ニセコ店のオンラインショップも宜しくお願いします→ニセコ店のオンラインショップ

 

生活習慣病を知りたい方は厚生労働省のe-ヘルスをどうぞ!

  • facebook
  • twitter
  • line