STRIDE LAB COLUMN

STRIDE LABコラム

ランニングパンツでおすすめなのは?種類や選び方を知ろう!

ランニング

  • facebook
  • twitter
  • line

こんにちは!STRIDE LAB 本店の馬場です。

 

みなさんはどのようなランニングパンツを履いていますか?

陸上競技の選手が履いているようなショートパンツから、ジャージのようなロングパンツまで、ランニングパンツの種類はさまざまです。

 

ランニングパンツは走りやすいように作られていますが、目的や季節に合わせてより快適に、そしておしゃれアイテムとしても楽しむことができます。

 

今回はランニングパンツの種類や選び方、おすすめ商品をご紹介します!

マラソン

 

 

ランニングパンツとはどんなもの?まずは種類を確認!

ランニングパンツとは、ランニング用により快適に走りやすくするために開発されたパンツです。

 

吸汗性と速乾性に優れ、汗をかいても素早く吸収して乾燥するため、長時間走っても汗によるべたつきなどの不快感が少ないです。

長時間走りやすいように、軽さとシルエットにもこだわって設計されています。

 

ランニングパンツには主に3種類の長さがあり、目的によって使い分けが可能です。

丈の長さごとに、特徴やおすすめのランニングシーンをご紹介します。

 

ショートパンツor ショーツ(インシーム1インチから3インチ)

いわゆる「ランパン」と呼ばれる丈が短いデザインで、陸上選手が競技用に使うことの多いタイプです。

ランパンは生地が脚に当たる部分が少ないため、ストレスなく可動域を広げられるタイム重視の丈とも言えます。

側面に大きくスリットが入っていて、極限まで足上げのストレスをなくしたものもありますよ。

 

プロのランナーだけでなく、フルマラソンを走る市民ランナーやランニングを日頃から行っているランナーにも人気があります。

 

ハーフパンツ(orロングショーツ)(インシーム5インチから7インチ)

膝の皿あたりまであるもので、あまり露出を好まない方にもおすすめです。

走るときだけでなく、普段着としての仕様も考えると、このロングショーツは使用場面が多く、店舗でも人気の種類になります。

 

競技志向の方だけでなく、健康やダイエットを目的とした普段のランニング向けにも選択しやすいパンツ丈です。

ランニングだけでなく、普段の散歩やルームウェアとして使う方もいますよ。

 

ロングパンツ

足首まで丈があり、保温性に優れ秋冬に防寒対策としても活躍するパンツです。

夏場だと少し暑く感じるかもしれませんが、薄い素材でUV対策できる製品もあります。

 

「走りにくそう」と思う方がいるかもしれませんが、ストレッチが効いているため普段のランニングには問題ありません。

ショートパンツと比べると動きは制限されるため、大会で着用する人はあまり多くありません。

 

ですが、ロング丈でシンプルなものなら、ランニング前後に丈の短いパンツで電車やバスなどの公共交通機関で移動するのには抵抗があるという方も、違和感なく着られるのでおすすめですよ。

 

この他、丈以外にも選ぶ際のポイントがありますので次で詳しくご紹介しますね!

 

 

おすすめのランニング用パンツは?選ぶポイントもチェック

ランニングパンツは軽量で吸汗速乾性に優れているという特徴がありますが、他にも選ぶ際に見ておきたいチェックポイントがあります。

 

素材の種類や撥水性

ランニング用パンツの素材のほとんどがポリエステル100%です。

ポリエステルはサラッとした着心地で、ランニングを快適にしてくれます。

 

冬場には裏地に保温性のある素材を使っているパンツを履くことで、ランニング中の防寒対策にもなります。

 

大量の汗をかく夏場では、汗でびしょ濡れになり生地が肌に貼り付き、不快になったり、体型がくっきり出てしまうこともあります。

薄い生地の方が快適ですが、ある程度の重みのある生地のほうが汗をかいても張り付かず、快適な場合もあるので、状況に応じていくつか種類を持っている方が良いでしょう。

 

また、撥水性のないパンツだと、雨などで濡れた際に脚に張り付いて不快になったり、体温を奪ったりすることがあります。

雨の日に着用する可能性がある場合は、撥水性も確認しておきましょう。

 

体に合う機能的なデザイン

ランニング用パンツは体にフィットするように、タイトな作りになっていることが多いです。

 

タイツ着用を考えて大きめを選ぶ方もいますが、各メーカーはフィット感にこだわってデザインをしており、ポケットのサイズや、位置など、フィット感がずれてしまうとそのプロダクトの良さを感じることができなくなる場合があるので、ご自身のサイズにあったものを選びましょう。

 

また、インナーパンツが付いているものと付いていないものがあります。

インナーパンツは長距離を走る中での蒸れや擦れなどのトラブルを予防する効果も期待できます。

 

ポケットの有無

マラソン大会などタイムを重視する際には、ポケットなしのパンツを着用することが多くなりがちですが、普段のランニング時にはポケットが活躍します。

 

家の鍵、小銭などちょっとした小物を持ち運ぶことができるので、バックまでは不要といった場合に便利です。

小物が落ちないよう、ジッパー付きのポケットタイプもあります。

 

夜道で光るリフレクター素材

リフレクターとは、光を反射させる素材。

 

夜にランニングをする方は、車や自転車の光で反射するリフレクター素材を選べば、暗い中でも自分の存在を知ってもらえるため、事故に遭うリスクを軽減できます。

 

 

ランニングパンツのおすすめ商品もご紹介!

ストライドラボ

ストライドラボでもランニングパンツを取り扱っています。

 

その中でも今回はおすすめの3アイテムをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

いずれの製品も男女別にサイズ展開しています。

※ご紹介している商品は品切れの場合もございます。

 

① Black Diamond スプリントショーツ

Dアスリート「ジョー・グラント」とのコラボレーションで誕生した、耐久撥水加工のインナー付きショートパンツです。

 

スマートフォンや帽子などを収納できるポケット付き。

速乾性に優れた一体型ブリーフ、ショーツ外側で調整する幅広のドローコードなど、動きやすさに優れた一着です。

 

Black Diamond スプリントショーツ(女性用)

Black Diamond スプリントショーツ(男性用)

 

② Teton Bros. エレベーション 5インチ ハイブリッドショーツ

ウインドシェル素材を利用し、軽量かつ汗冷えしにくく、街はもちろん山でも活躍するランニングパンツです。

 

さらに、軽量で張り付きにくい生地をベースに、Teton Bros.のオリジナルのデュラファブリックを背面に採用。

股部分の形状変更とサイドのスリットを前方向に移動し、足上げ時のストレスを可能な限り軽減しています。

 

色の種類が豊富なので、お好みのものがきっと見つかりますよ。

 

Teton Bros. WS ELV1000 5in Hybrid Short (ティートンブロス エレベーション 5インチ ハイブリッドショーツ 女性用)

Teton Bros. ELV1000 5in Hybrid Short(エレベーション 5インチ ハイブリッドショーツ 男性用)

 

③ Teton Bros. ランパンツ

軽量、シンプル、動きやすいといった特徴を備えた9分丈のロングパンツです。

丈夫なナイロンのソフトシェルに Dry Action加工を追加。

脚部の動きに対するストレスを最大限に取り除くためのカッティングで、ランニングを快適にサポートします。

 

これからランニングを始める方にもおすすめで、テーパード形状のすっきりとしたシルエットで見た目もおしゃれです。

 

Teton Bros. Run Pant Women(ティートンブロス ランパンツ 女性用)

Teton Bros. Run Pant Men(ティートンブロス ランパンツ 男性用)

 

気になるパンツが見つかったら、お気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

ランニングパンツは目的に合った丈と機能を兼ね備えたものがおすすめ!

ランニングパンツは、ランニング用により快適に走りやすくするために開発されたパンツのこと。

 

種類は丈の長さによって、ショートパンツ、ハーフパンツ、そしてロングパンツに分かれます。

 

ショートパンツは動きやすく、マラソン大会や、夏の暑い日におすすめ。

ハーフパンツは多くのランナーが履きやすい丈の長さで人気があります。

ロングパンツは冬場の防寒やUV対策ができます。

 

いずれのランニングパンツも吸汗速乾性に優れているのが特徴です。

丈の長さだけでなく、デザイン、撥水性、ポケットやリフレクターの有無なども検討してパンツを選んでみましょう。

 

自分好みの走りやすいランニングパンツで、ランニングを楽しんでくださいね。

全てのランナーへ。人気のランニンググッズを豊富に取り扱い

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いた人

馬場 保孝 STRIDE LAB本店

幼稚園児の頃、自転車に乗れずランニングに目覚める 30年間ランニングを生活の一部として生きてきた経験を踏まえ これからもお客様に楽しんで運動を続けていただけるように、いろんな角度からご提案できればと思います。